漫画感想ブログ

HOME

かぐや様は告らせたい10巻ネタバレ感想

どうもききです。

今回はかぐや様は告らせたい10巻のネタバレ感想を書こうと思います。

かぐやのルーティーン


白銀は本当にかぐやが自分に恋愛的に好意を抱いているのかどうか疑問を抱き始めました。

それを確かめるためにかぐやの手に触れたり容姿を褒めたりしますがかぐやはノーダメージ

スポンサーリンク

かぐやはルーティーンを会得したことで一瞬にして自分を冷静状態に自己暗示することがで

き本当は嬉しすぎて死んでしまうぐらいですが心臓発作を避けるため常にルーティーンで無表情を保たねばなりません。

かぐやが無表情すぎて白銀は逆に1ミリも可能性がないのではと勘違いしてしまい焦った白銀は遠回しな告白をしてしまいます。

白銀は焦って告白をしてしまった自分の愚かさを理解しお可愛いことと例の決め台詞がとんでくるのではとあせりますがかぐやは無表情を保つので必死で反撃することさえできません。

最終的に白銀は弾が全て不発に終わったことに絶望し勝手に失恋しますがそれを見たかぐやが褒めまくったことで復活しました。

早坂の潜入


白銀は生徒会が休みの日クラスメイトに遊び(カラオケ)に誘われて合コンとは知らず行ってしまいます。

白銀が合コンに行くことを知ったかぐやは早坂に潜入ミッションを命じます。

白銀に他の女が寄り付かないようにするだけの仕事ですが早坂はかぐやの日ごろの扱いにムカついており勝手に暴走して白銀を落としてしまおうと勝手に暴走してしまいます。

白銀が早坂に惚れてしまうのではと恐れたかぐやはそれを止めるために自らカラオケ店に潜入しますが中でセックスしていそうな声が聞こえて焦ります。

しかし止めに入れば白銀に好意がばれてしまうことを恐れたかぐやは藤原をつかって空気を台無しにしてしまおうと考えます。

白銀と早坂の部屋に入ると早坂が悶絶していました。

かぐやは勘違いをしますが白銀の歌(ラップ)が酷すぎて気絶してしまったようです。

スポンサーリンク

 

 

 

関連記事