ブログ統計情報

  • 1,517,726 アクセス

【ワンピース】黄猿死亡説。カイドウ戦で死ぬと言われている理由

スポンサーリンク

今回は黄猿がわの国のカイドウ戦で死亡すると言われている理由について考察したいと思います。

黄猿死亡説。カイドウ戦で死ぬと言われている理由

和の国が荒れている頃海軍では黄猿が出動を志願した。

しかし赤犬に和の国には未知の兵力があると止められる。

その後カイドウとビッグマムが同盟を組み世界的ピンチに陥る。

赤犬はわの国に兵力は出す気はないと言っていますがセンゴクがそれに対して忠告をする。

その後は不明ですが結局黄猿が出動したんじゃないかと思います。

七武海撤廃と時期が重なってしまったため和の国にさく兵力はないとのことですが放っておくのはまずいとセンゴクは忠告。

鬼ヶ島と言えば浦島太郎の話があるので戦闘丸を連れて向かうのではないかと思います。

ここで和の国へいかなかったら鬼ヶ島にした意味も犬猿雉の異名をつけた意味もなくなります。

戦闘丸事態がフラグみたいな感じです。

そこでカイドウと戦い敗れ去るのではないかと考えられます。

黄猿は以前シャボンディで狙撃されていましたがロギアのお陰で助かりました。

しかし和の国は海楼石を加工する技術がありローが釘を打たれていました。

白ひげの時も奇跡的に生還していますが斬撃には弱い

黄猿が和の国へ行き海楼石で狙撃されたら一撃でしょう。

赤犬が黄猿を最初引き留めたのは正しかったのだと思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク